エコアクション21は中小事業者に有利なシステムです

環境マネジメントは日本ではまだまだ中小事業者には縁遠いシステムです。

しかし、今後TPPなどにより日本の市場もますますグローバル化が進行します。

欧米ではすでに社会的責任投資(SRI)は当たり前になっています。

何度も書きますがこの流れは輸出入が市場を左右する日本にとって、欧米の市場を

視野に入れた企業経営をしていかなければ生き残ることはできません。

ですから、大手企業は国際的にの対応できる組織づくりを常にしているのです。

そうなるとその下にいる中小事業者も何らかの取り組みは今後ますます必要になり

ます。世の中の流れは持続可能な社会をいかに構築するかということです。

早めに取り組んでいくことが自社を持続可能な組織にしていくカギになるのです。