環境マネジメントもいろいろあります

環境マネジメント認証制度。国際規格のISO14001が一番知られていますが、日本には他にも認証制度があります。地方に根ざしたものでは、京都のKES、神戸のKEMS、北海道にはHESがありますしその他にも民間の組織が運営しているものなどもあります。これだけの環境マネジメント認証が運営されていることでも解るとおり今や環境マネジメントに取組むのは当たり前の時代になっています。少し前であれば環境マネジメントに取組むのは上場企業や有名企業だけのものでしたが

今は中小事業者にもイメージ戦略は必須のもの。そして環境保全活動に取組み将来に渡って様々な人々、企業が成長していける社会を作るのは企業の役割の一つになっています。エコアクション21への取組みは持続可能な社会の実現に繋がるのです。