航空法が改正されドローン等の無人航空機を飛行さ

 

せる際に許可・承認を要する場合があります!!

 

 

 


許可が必要なケース

 

1・空港周辺

2・人口集中地域

3・地上・水面から150M上空

 

 

承認が必要なケース

 

1・夜間飛行

2・人や建物等からの距離が30M未満の飛行

3・目視外飛行

4・イベント会場上空の飛行

5・危険物輸送

6・物件投下

 

 

 

こうした空域や承認が必要な飛行方法で許可・承認を得ない飛行をした場合50万円以下の罰金刑が科せられます(ー_ー)!!

          お問い合わせはこちらから

アキュレイト行政書士事務所ではドローン等の無人航空機の

飛行許可申請・飛行承認申請の書類作成から提出までサポート

しております!!

 

電話 090-4676-2504

 

メールでのお問い合わせはこちらから

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

ご連絡はこちらをクリックしてください!!

申請サポート報酬 税込32、400円~

 

 

          お問い合わせはこちらをクリック!!

 

     お急ぎの方はお電話で090-4676-2504

 

        

 

     

          

許可取得で業績アップ